毎月のように新ホテルがOPENするアパホテル。

今月は「千葉駅前店」がオープンしますが、先日、オープン前にお先に体験する機会があったので、その時の感想などを書いて見たいと思います。

 

アパホテルは、ホテル利用者で、メールアドレスを登録しているお客さんに頻繁にメールをくれます。

 

各種のお知らせやお得情報の他に、新規オープンホテルの体験抽選があり、今回、筆者は当選したので、千葉駅近辺で用事を済ませながらお泊まりさせて頂いた次第です。

興味のある方はメルアド登録しておくとチャンスがありますのでぜひ。

アパホテル〈千葉駅前〉は駅から30秒?直通なみの近さ

JR千葉駅 千葉公園口からの景色 アパホテルがすぐに見つかります
茶色の建物が大原簿記公務員専門学校です

名前は「千葉駅前」となっていますが、改札を抜けるとすぐ目の前にそびえ立つくらい近いです。

 

近くに遮蔽するものがないので、たとえばJR千葉駅なら「千葉公園口」を出るとすぐに目に入るのは、千葉駅に慣れていない人にストレスにならずにいいですね。

慣れている人なら、もう既にお馴染みの光景になっているかも知れません。

 

JR千葉駅「千葉公園口」を出ると目の前にエレベータと階段があり、地上に出ると右手に「大原簿記公務員専門学校千葉校」が見えます。

 

こちらの前を通って行くとすぐ目の前にアパホテル〈千葉駅前〉が現われます。

左側に歩いて、セブンイレブンの前を右に折れて、スーパーホテルの脇を通って行っても近いです。

 

ただ、一番近いのは、「千葉公園口」を出て、目の前にある駐輪場を通り抜けるコースです。

本当は駐輪場の利用者ではないのでNGかも知れませんが、このコースだと、30秒くらいで着いてしまいます(^^;

ともかく、アパホテルは目立っていて、駅に隣接していますので、迷うことはないでしょう。

さすがオープニング!スタッフが豪華なロビーに並んで出迎え

やはりオープン間近という事もあってか、スタッフの皆さまも気合いが入っているように感じました。

体験宿泊の日は、とくに業界関係者の方も来ていたのでしょう、スタッフがホールに立って、整列して宿泊客を出迎えていました。

 

ピカピカのロビーにスタッフがたくさん並んで挨拶して下さるので、ちょっと緊張ですw

「アパホテル千葉駅前」では、手続きにハイテクマシーンが導入されるようです。

 

私は体験宿泊なので、実際にはほとんどマシーンに触れる機会はありませんでしたが、他の昔からあるアパホテルでは見ないものでした。

最近のアパホテルでは標準装備なのかも知れません。

アンケート用紙とルームキーを受けとると、エレベーターで部屋へ上がりました。

モデルルームか家具店か?清潔キレイな部屋

モデルルームか家具店か?清潔キレイな部屋

部屋の中はそれはもうキレイで清潔です!「新築ってこうなんだなー」と感激しました。

 

私はけっこう鼻が利くからか、さまざまな素材の新しいニオイが楽しめました。DIYショップにいる感じにも似てたかも。

 

部屋に入ると、自動的に部屋の奥にあるテレビモニターのスイッチが入るように設定されているようで、音楽が流れてきました。

ビックリされないように(^^;

 

このテレビモニターに、色々とホテルや設備の説明などが表示されたりしています。

とくにWiFiを利用される方は、ここにIDとパスワードが表示されていますので、確認して下さい。

温水トイレとラグジュアリーなバスタブ

温水トイレとラグジュアリーなバスタブ

キレイです。清潔です。何だか楽しい感じですね。

シャワーカーテンには普段見ない、「横の折り目」が付いていて、パッケージから今出した感が出ています。

 

バスタブもよく見る長方形ではなく、じゃっかん丸みを帯びたラグジュアリーたっちなものです。

仕事の疲れを湯船で癒したい人にはとても良い感じです。

 

お湯の出もとても良く、勢いよく、素早く、好みの温度のお湯が出ます。

 

シャンプーやソープなどはアパホテルオリジナルですね。

アメニティもきちんと揃っています。

 

また電気シェーバー用にAC電源もあります。

トイレの便座も温かく、寒い時期にも冷やっとする事がありません。

テレビは巨大だけど見やすい

テレビは東芝製が壁からはみ出そうなサイズで設置されていました。画質もよく見やすいです。

テレビは東芝製が壁からはみ出そうなサイズで設置されていました。画質もよく見やすいです。

 

今回、VODの無料券を頂いたのですが、時間がなくて使いませんでした。

ニュースなどを見ていたのですが、BBCが無料で見られるので普段チェックしている方には良いかも。

 

ただ、ベッドに横になって見るとき、大きなクッションか何かがあれば頭をのせられて楽なのになーとは思いました。

自分は、APAオリジナルの枕を2つに折ってw仰向けで楽しみましたが。

 

その横の壁の柄には好き嫌いがあるかも(^^;

個人的にはもう少し静かな感じの柄か、無地が良かったです。

ベッドとAPAオリジナルの枕

ベッドは下にスーツケースやバッグなどの荷物を置けるくらいのスペースが空いておりホテルのウリになっています。

 

筆者の場合、室内にいてもバッグをチョコチョコと利用するタイプなので、ベッド下を利用する事はありませんでしたが、荷物が多いときや連泊では便利に使えそうです。

 

枕は軽くて、洗えるAPAオリジナルの枕らしいです。

「これで熟睡できるのかな?」と訝しみましたが、結果はよく眠れましたw

一般売りしてくれるなら自宅でも試してみたいです!

 

追記:探したところありました。

良く効く空調は部屋の機密性が高いからか

空調リモコンはデジタルパネルで、照明やその他と統合されて、枕元近くに設置されています。

空調リモコンはデジタルパネルで、照明やその他と統合されて、枕元近くに設置されています。

 

いつもホテル泊の時に設定する室温くらいにセットしたら、エアコンが効き過ぎるくらいで弱くしました。

機密性が高いのかなと思いました。

因みにエアコンの送風も新品らしい良い匂いでしたw

 

窓のカーテンも遮光性が高く、陽が高く昇った時間でも室内を暗く維持できて良い感じです。

 

ベッドのヘッドボードの上が広く空いて、腕時計やスマホ、眼鏡など置けるのも便利です。

また、スマホ充電用にACコンセントx2とUSBが1つ脇にあるのも便利です。※ただし、コードはありませんので自分で準備が必要です。

冷蔵庫は自分でスイッチを入れます

冷蔵庫は自分でスイッチを入れます

意外と盲点だったのが冷蔵庫です。

アパホテルくらいだと、冷蔵庫は常にONかと思ったら、ON-OFFスイッチがついていて、自分で電源を入れるタイプでした。

これは夏場はとくに注意が必要ですね。

デスク周りはちょっと狭い

今まで泊ったアパホテルと同様、デスク周りは狭いです。

今まで泊ったアパホテルと同様、デスク周りは狭いです。

イスもまあ、普通のイスで、とくにデスクワークに向く感じではありません。

 

イスに座ると背もたれがベッドにくっつく感じです。

ホテルに滞在中、しっかりとデスクワークしたい、という方には向かないかと思います。(筆者の場合はシングルでしたが)

空気清浄機が常備ならもっと良かった

個人的には、空気清浄機が常備されていたら、もっと点が高かったかなー。

加湿器は置いていないホテルも多いですが、空気清浄機は最近は多くが置いていますので。

クローゼットは無いけど、壁のフックが使いやすい

クローゼットはないですが、工夫された壁のミラーや服を掛けるフックが使いやすいです。

シングルでしたが、これだけあれば厚着の季節でも十分でしょう。

午前11時チェックアウトもうれしい

個人的な趣味ですが、11時のチェックアウトも朝ゆっくりできてポイントが高いです。

 

あとは宿泊料金の問題ですが、もしこのレベルの環境が維持されるなら…

個人的な次回泊りたい度は、4!(いいねー!)です。

→→ アパホテル〈千葉駅前〉はコチラ!!

参考写真:

JR千葉駅千葉公園口
JR千葉駅千葉公園口です。エレベーターもしくは右手の階段を下りると目の前にアパホテル千葉駅前が見えます。茶色の建物は大原簿記公務員専門学校千葉校です。

アパホテル千葉駅前、建物内の廊下

アメニティもしっかり揃っています。

デスク周り。あまり広くないが仕事は出来ます

追加情報:寝間着は浴衣タイプです。

 

→→ アパホテル〈千葉駅前〉はコチラ!!

 

writer: 魚神さん