東京メトロ・東西線の木場駅4a出口を出たら、まっすぐそのまま進むと「デイナイスホテル東京」が見えて来ます。

デイナイスホテル東京は、Day+Nice+ホテルの意味らしいですね。道路からフロントへ上がる時にスロープが無くて、「大きいスーツケースを持ってたら大変だな-」とちょっと思いました。

部屋の大きさはシングルならこれくらいかな?というサイズ。ただ、私の大きめのキャリーバッグは部屋の中でひけませんでした。

デイナイスホテル東京のシングルルームです。

部屋の窓が若干薄い??のか、外の音がうるさいのか、最初に窓が閉まっているか確認してしまいましたが、室温はエアコンで維持出来ました。エアコンの操作はベッドの脇のスイッチでします。ちょっと分りづらいかも?

私は疲れていたので、直ぐにシャワーを浴びましたが、シャワーの水圧が若干弱いかなー。あと、途中でぬるくなったり、もとに戻ったりしたのはマイナスです。

その後仕事のためにノートPCをデスクに広げたのですが、ちょっとギリギリかなー。もう少し広いと仕事しやすいんだけど。ただWifiの速度は問題無さそうでした。

デイナイスホテル東京のベッド周りです。

個人的な次回泊りたい度は、3!(合格だけどそれ程ではない)です。

→→ デイナイスホテル東京 はコチラ!!